よくある質問と回答

神奈川で金属加工を行なっている山下電機製作所によくお寄せいただく質問と、その回答です。こちらに記載のないご質問は、フォームよりお気軽にお問い合わせください。


q 品物を持ち込んで、穴あけだけお願いしたいのですが、可能ですか?

a 主に板状のものでしたら、ボール盤に載せられるものでしたら、可能です。小さいものでしたら、万力に挟んで加工できるか検討致します。棒状のものは難しいです。弊社にあります ねじは並目ねじです。細目ねじはありません。ねじをご持参頂くか、新たに必要な細目ねじを購入することになります。また、お預かりは破損 紛失等 トラブルを避ける為、ご持参頂き、一緒に作業を確認頂きようお願い致します。


Q 主にどのような加工を得意としていますか?

A  主に板を丸、角、長角、等の型で、外形を切断します。


Q  曲げ(ベンダー)は、そのくらいの寸法、板厚まで、曲げられますか?

A 板厚、材料、曲げRにもよりますが、例えば、銅 板厚 0.5MM 曲げr 0.2rですと、概ね 730MMくらいまで曲げられます。曲げる長さは10MM以上くらいは必要です。それ以下ですと、条件を確認し、加工できるか検討致します。


Q 小ロットの加工をお願いしたいのですが、可能でしょうか?

A 当社で対応可能な金属加工に関しては、ロットの大小にかかわらず基本的にお引き受けいたします。一品モノや試作品ももちろん対応可能です。費用やスケジュールの面でも調整いたしますので、お気軽にお問い合わせください。


Q 大まかな費用はどのくらいですか?

A 申し訳ありませんが、原材料費が日々変動しているため一概に「いくら」とはお伝えできません。ご相談の際にそのタイミングでの費用をお見積もりいたします。また、ご予算をお伝えいただければ、ご予算内でできるだけご要望に沿ったプランのご提案も可能です。当社では加工の際に出た端材などもうまく再利用することで、できるだけお求めやすい価格での金属加工を行なっています。


Q 納期はどのくらいでしょうか?

A ご依頼内容や現場のスケジュールなどにより変動しますが、基本的にはご発注より1週間ほどの期間で納品いたします。短納期にもご対応しており、最短で即日納品も可能です。


Q 材料持ち込みは可能でしょうか?

A 材料ごとに加工できるサイズや厚みの規定があり、その範囲であればお持ち込みいただけます。まずはご依頼時に一度ご相談いただければ幸いです。なお、当社は銅や真鍮、アルミ、鉄などの加工を得意としております。また、ご要望に応じてメッキ加工もお受けさせていただきます。


Q 図面がないのですが、お願いできますか?

a 図面は、必須というわけではありません。ただし加工手順などの計画を立てるため、加工内容について事前に詳しくヒアリングさせていただきます。サイズなど必要な情報が揃わないと金属加工できない場合もありますので、あらかじめご了承ください。


q どんな設備がありますか?

a  タレットバンチ、ベンダー、シャーリング、ボール盤、タッピングマシン、プレス機械、など幅広い設備を取り揃えております。詳しくは設備紹介のページをご参照ください。


q 個人でも依頼することはできますか?

a はい、ご対応しております。一品ものにつきましてもお気軽にご相談ください。